設定の話

(注) 本日は、稲川口調ですがそんなテンションなのでご了承ください。(^ ^;;
●部分には「ピー」音が入ります。また、若干の誇張があります。

こんばんは~ 三研の所長 TRISSです。
今日は、所長の与太話にお付き合いください。
それでは参りましょう。

これは、ついこの間、アタシの友人。仮にこの方を Aさんとしておきましょうか。
その方から聞いた話なんですが、
いま、巷のシューティングゲームでは、「赤●●」が流行ってるそうですよ。
ボス戦では、戦艦が出てきたり、列車がでてきたりと演出がかっこいいって。 Aさんは、とっても喜んでたなぁ。
それで、その日は、アタシ、Aさんたちと「あーでもねー、こーでもねー」って話した後、ヒッタヒッタ家に帰りました。
あの日はとても楽しかったなぁ。9月の下旬でした。

そうしたらば、しばらくして、アタシにケ●●オンラインショップのメールが来たんだ。
近く祭りを開くそうですよ。
ただ、アタシこの会社嫌いなんだぁ。
わざと商品の数少なくして希少価値を高めたうえに、
貧弱なサーバで注文受け付けるから、転売ヤーっていうんですか、
そういう輩が一斉にツール使って注文して商品買い占めるもんだから、
普通の人はまず買えないんだぁ。
だから、アタシ、パソコンのモニタに向かって言ってやったんだ。
「そんな商売やって天狗になってると祟るよ」って。もちろん冗談、なんかじゃないですよ。
ええ。アタシは買いませんよ。ケ●●の音そんなに好きじゃないし、サントラ高いから。

まあ、そんなことはいいんですが、
その「赤●●」。どんなゲームなのか気になって公式サイト行って…、見てみたんだ。
サイトの解説を読んで、「あー、こうなっちゃってるのね~」と思ったそのとき、
いや~、アタシ驚いたなぁ。「ぐぅ~」って思ったな。
まるで東●。いや、東●なんかじゃないんだ。設定がもの凄くベタなんですよ。

「ウエップ」

思わずゲップが出る。アタシいっつもこうなるんだ。AK●●●とかベタな設定に出くわすとこうなるんだ。
ただ、断っておきますが、このゲーム好きな人もいますからね。
アタシ別に悪気はないんですよ。もちろん、貶(けな)しているわけでもないんですよ。
でも体質っていうか…、アタシ駄目なんだぁ。
設定があまりにベタだと、ゲップが出たり、気分が悪くなったりするんですよ。「ヴ~、ヴ~」って。
「うわっ、こいつはいけねぇや」と思って「パンッ」ってウインドウ閉じたんだ。

そんなとき、ベタな設定でアタシ急にふっと、昔のことを思い出した。
皆さんもそんなことってあるでしょう。忘れていた昔の記憶を何かの拍子に急に思い出すって。

それは、そうだなぁ。五年ぐらい前かなぁ。
東京の某局のテレビ番組で、若い女性タレントでした。仮にその方を Bさんとしておきましょうか。
Bさん、幼いころ不思議な体験をしたことがあったそうですよ。
なんでも、「空を飛べ」って念じたら空に舞い上がったそうで。
ええ、もちろんそんな話、大人は信じませんよ。MCにツッコまれてね。
周りの出演者もスタッフもみ~んな笑ってましたよ。

それで、盛り上がったまま話題も次に進んで、無事、放送が終わったんだ。
でも、アタシそれを見てふっと頭に浮かんだんだ。
現代の魔法使いをメインに置いたマンガのストーリーがやけにはっきり見えてきた。

主人公は、明るくて活発な女子高生。
彼女は、幼いころ、念じたら空に舞い上がったという記憶があったそうですよ。
まあ、魔法使いの素質を持っていたんだろうなぁ。
それを当時、お母さんに話したんだ。でもお母さんは、
「あんたね、それは夢を見たんだよ。小さい頃はそんな夢をよく見るもんだよ」
って言ったもんだから、彼女は、
「ふーん、そっかー」
といって、それ以来このことをすっかり忘れていたそうですよ。

それがある日のこと、彼女の学校に転校してきた男子高校生に、
急にその話を振られたもんだから、当人は「うわっ」と思った。
それ以来、彼女は彼とペアを組んで現代社会の裏で世界を我が物にしようと暗躍する
魔法使いたちの攻防に巻き込まれるって話でね。
鉈で頭、かち割られちゃった死体があったり (ウソ)、やけにシートが長い遺体があったり (ウソ) と、
数々のオカルトチックな怪事件に、関わることになるんだぁ。
他に登場人物として、男子高校生のライバル…、悪友っていうんですか、
そんなちょっとイケメンな男子も転校して来たり、その使い魔がケモショタのおバカキャラだったり、
主人公の敵だか見方だかわからい、警●●の現職警部と親交を持ったりとかね。
もちろん、ここで挙げた人は、みんな魔法が使える設定なんですよ。

それで、キャラクターのデザインとか、主人公の出会いのいきさつとか、他にも色々設定考えてたとき、
だんだん、アタシの目の前に粒子みたいなものが渦巻いてきたんだぁ。
それで、急に「ヂャー」って音がしたような気がしたんですよ。
ええ、ベタな設定が出る時ってこういう音しますね (ウソ)。
「あらっ、きちゃった。またなっちゃった。あ~来ちゃった来ちゃった。こりゃ来てるなぁ…」
と思ったその時、も~う体が動かないし、頭も働かない。それで、

「ウエップ」

ってなもんですよ。まあ、少女漫画チックな本当にベタな設定でしたからね~。
それでアタシ…、このネタ考えるの止めました。

こんな経験…、したことがあるんですよ。
しかもこれ…、つい最近の出来事です。ええ。


※なお、これは、一部の企業の姿勢を非難する気持ちを否定しませんが、
あくまで個人の体質の問題であり、ゲームやグループ、そのファン、個人を批判するものではありません。
不快に感じられた方には、あらかじめお詫び申し上げます。m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TRISS

Author:TRISS
細々と CG、イラストを描いています。NEC製パソコン PC-98、PC98-NXに特化したパワーアップのノウハウと自作イラストの公開がメインのサイト「第三研究所」の管理人です。サイトでは PCパーツのフリーマーケットと修理・保守サービスもやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

PC-98 FDエミュレータ HxC イラスト CG Express5800 Wi-Fi S70 FDD GOTEK 98NOTE MI68 HTML Windows7 DMC-FX07 デジカメ 体操服 落書き ドラクエ9 CloudFlash PTB-TMW19B 液晶タブレット イベント CSS タクシー ザシキワラシ Zeit 緑風荘 USB 第三研究所 Connector DELETER 任天堂 4.5 3D酔い プラモデル Vista 東京無線 ミニカー 水平同期 24.8kHz KIDインターネットパック CGiLLUST HYPER PC-9821Nr13 PC-486SE セキセイインコ PC-9821Ap2 Java セキュリティ PC-9821Nw150 SDカード CLF-WF01 WindowsVista SSD PC-9821Nr300 PC-LV16C PC-9821Nr PC-88 Gotek 改造 ノートパソコン 液晶パネル MY26L/E-7 MateNX ハイレゾモード ブルマ 少女 カタログ変換アダプタ W241DG 女子 エラー 幽霊  東京 神社 旅行 パワースポット 天体写真 満月 運動会 

検索フォーム
Amazon
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード