スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告の話

こんにちは~三研の所長 (稲川口調) です。今回は、つい先日アタシ自身が体験した話を一つ。

確定申告は 3月15日までなんですが、書類を税務署に提出するのって面倒だよね。
えっ、サラリーマンで年末調整受けてるから関係ないって?そんなことないですよ。
去年は 3.11の震災があった関係で義援金としてお金を寄付した人も多いでしょう。
一定額を超えた場合は寄付金控除を受けられるんですが、その場合は確定申告が必要なんですよ。
震災で被害を受けた人も被害を受けた分は控除されるので調べてみてください。

そこでアタシは税務署に行くのが面倒なので今回は初めて e-taxにしたんだ。
今年の分は e-taxで申告すると4,000円が控除される特典があるんだなぁ。うん。
ただ、勘違いしちゃいけないのは、4,000円が貰える訳では無いということ。
あくまで控除なので仮に 10,000円をすでに納めた人は 4,000円が返ってくる事なんだな。
だから、3,000円しか納めていない人は還付額は 3,000円になる。差額の1,000円を追加で貰えるという訳じゃ~ない。
あとは、この特典は一人一回しか受けられない。過去に一度でも受けた事がある人はダメなんだな。
一応、特典を受けるかどうかは書類を作るときに選択できるので、状況に合わせて選択するといいですよ。

で、e-taxで申告するには「住基カード」と「電子証明書」、「ICカードリーダ」が要るんですよ。
住基カードは、自分の住民票がある役所に行けば作れる。
併せて電子証明書もカードに書き込むことができる。費用は五百円ずつで合計千円ぐらいかなぁ。
注意しなきゃいけないのは、電子証明書には期限があること。三年間有効なんですね。
また、登録時の住所や名前が変わるとその時点で無効になるんだ。

本人がカードと証明書を発行してもらう時に写真付きの証明書、運転免許証なんかがあればいいんですが、
保険証とかしかない場合は、証明書が二種類無いと即日交付が受けられないので要注意ですよ。
窓口が空いていればそんなに時間は掛かりません。一時間ぐらいかなぁ。

さて、カードと電子証明書が用意できたら、次はICカードリーダだよねぇ。
カードリーダは住基カード対応を謳っている物を用意すればま間違いないんですが、
アタシはアースソフトの PT2を使っているんで、ある理由で ICカードリーダを使っているんですが、
e-taxでこれが使えないか試してみたんだ。
NTTコミュニケーションの 「SCR331-NTTCom」って USB接続の奴ですよ。
秋葉原の某ジャンク屋で購入した奴です。

ICカードリーダ「SCR331-NTTCom」

まあ、それはいいんですが、
カードリーダをパソコンに繋いで e-taxのサイトから事前準備用のソフトをダウンロードして
インストール。ここまでは、な~んの問題も無い。
カードリーダに住基カードをセットして、インストールされたツールを使ってテストすると
きちんと認識して動作しましたよ。

e-taxでネット上から申告するには、はじめての場合アカウントを作らなきゃならない。
指示通りに入力して進んでいくと、電子証明書の確認画面にたどり着く。
ところが、そこで先に進もうとすると「カードリーダを認識できない」というエラーが出る。
カードリーダを外したり、カードを入れ直したりしても状況は変わらない。

一度、ブラウザを落としてやり直してもだめ。
これね、サイトに入り直すと一から入力し直さなきゃならないんで、
結構面倒でしたよ。アタシは三回も繰り返したんだな。
インストールされたツールでも自分の電子証明書のデータが読みだせる。
テストで異常がない…。

ぞ~っとしたな。

ネットで調べてみるとWindows XPの場合は、アカウントを新しく作って
底から入力するといける何て情報を見たんですが、アタシは Windows 7なんだな。
あとは、「コントロールパネル」→「システムトセキュリティ」→「管理ツール」から「サービス」を開いて
「Smart Card」のサービスが停止していないかも調べてみたんですが、これも問題ない。
あーでもね~、こーでもね~っていろいろやって、
結局はパソコンを再起動したらエラーは出なくなりました。
これにはねぇ、いや~参りましたよ。

事前準備用のソフトをインストールした後で、再起動は即されなかったんですが、
再起動しなかったのがいけなかったのか~も知れない。

まあ、そんなんで一時間も掛かってアカウントを作った後は、スムーズでした。
ネット上で書類を作って、控えを印刷して、最後に送信するだけで申告は無事終わりました。

最後に気を付けなければならないのは、
源泉徴収票や株式の配当なんかの支払い通知書といった書類は、
e-taxの場合に普通は税務署に送付することは無いのですが、申告が終わったからといって、捨てちゃ~いけない。
これらの書類は五年間は保管しなければいけない。
その間に税務署から提出を求められたときに提出できないと、その分は無効になってしまう。
絶対に捨てちゃだめですよ。ええ。

はじめての e-taxによる申告でそんな体験…させて頂きました。

(本内容は、稲川淳二氏とは無関係です)

Gemalto ジェムアルト ICカードリーダ・ライタ 電子申告(e-Tax)対応住基カード用PC USB-TR HWP119316Gemalto ジェムアルト ICカードリーダ・ライタ 電子申告(e-Tax)対応住基カード用PC USB-TR HWP119316
()
ジェムアルト

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TRISS

Author:TRISS
細々と CG、イラストを描いています。NEC製パソコン PC-98、PC98-NXに特化したパワーアップのノウハウと自作イラストの公開がメインのサイト「第三研究所」の管理人です。サイトでは PCパーツのフリーマーケットと修理・保守サービスもやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザータグ

PC-98 FDエミュレータ イラスト Express5800 CG Windows7 HxC Wi-Fi HTML S70 デジカメ ドラクエ9 体操服 落書き DMC-FX07 CloudFlash GOTEK FDD 液晶タブレット CSS PTB-TMW19B MI68 緑風荘 ザシキワラシ 任天堂 Zeit Vista Connector DELETER USB 第三研究所 CGiLLUST 3D酔い 運動会 タクシー プラモデル ミニカー 東京無線 水平同期 24.8kHz KIDインターネットパック セキセイインコ HYPER PC-9821Nr13 PC-486SE 4.5 PC-9821Ap2 セキュリティ PC-9821Nw150 PC-9821Nr300 Java SDカード SSD CLF-WF01 PC-LV16C ノートパソコン 98NOTE PC-9821Nr Gotek イベント 液晶パネル 改造 WindowsVista MY26L/E-7 ブルマ 少女 幽霊 ハイレゾモード PC-88 エラー W241DG  天体写真 神社 MateNX 東京 旅行 満月 パワースポット 女子 

検索フォーム
Amazon
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。